キャッシングVarietyで色んな疑問を解決!!

審査結果の連絡は9時~21時

キャッシングを初めて利用するときには、
申し込みの手続きをしたうえで所定の審査を受ける必要があります。

審査のうえ、キャッシングが可能になる

一般的には、銀行に比べると消費者金融のっキャッシングのほうが
審査に通りやすく、手続きも簡単だとは言われていますが、
最低限安定した収入があること、金融事故を起こしたことがないことが
条件として必要です。

銀行は審査に比較的時間がかかりますが、
消費者金融のキャッシングは手続きの流れが迅速に進むことも
売りの一つですので、特に問題がなければ大体数十分程度で
結果が分かるようになっています。

調査内容は金融機関によっても異なりますが、
一般的なっキャッシングの申し込み時の調査内容は、
他社からの借り入れがあるかどうか、過去に返済の滞納があるか、
破産や民事再生などの金融事故を起こしていないかなどを
共有のデータベースで調査します。

在籍確認がある

また、ほとんどどこの業者でも、キャッシングの申し込み時に
本人が記入している住所や勤務先に間違いがないか、
在籍確認のための電話をかけてきます。

ただし、このときには業者名ではなく個人名でかかってきますので、
勤務先の人にキャッシングの申し込みが知られることはありません。

審査結果は9~21時の間にくる

審査結果の連絡はこれらの調査が済んでからありますが、
あまり早朝や遅い時間に電話などをするのは法律で禁止されていますので、
かかってくる時間帯は9~21時となっています。

メールなどで結果が分かる場合には、この時間から外れることもあります。