キャッシングVarietyで色んな疑問を解決!!

キャッシングすると住宅ローンに影響する?

20台後半くらいになると、住宅の購入など考える機会が増えると思います。
よくキャッシングしたりすると、住宅ローンに影響するの?っていう
話しを耳にするのですが、結論を先に言うと影響します。

当たり前ですが、住宅ローンにも審査があり、
個人信用情報をチェックするので過去に借入があるのか、
現在借入はあるのかなど、借入状況は必ずチェックされます。

キャッシングして完済した後の注意点

キャッシングをして、まじめに返済して完済したとします。
これは計画的にきちんと 返済できているので良い事なのですが、
注意が必要な点があります。
キャッシングしたと言う事は、その金融業者にキャッシングの枠があると言う事ですね。
勘のいい人はもう分かっているかもしれませんが、その枠が問題なのです。

完済しても枠は残るわけなので、例えば100万円くらい枠があるとしたら、
完済したと言ってもまた利用するかもしれません。
使わなかったとしてもそういった判断をする可能性があります。

もしも、利用しないのでれば解約しておいた方が無難です。

クレジットカードのキャッシング枠

クレジットカードのキャッシング枠についても、
作った際に よくわからず枠を作ったりしている人いませんか?
もし使わないのであればキャッシング枠は0にしておきましょう。
このキャッシング枠についても利用する 可能性があると判断されます。

キャッシングしているからと言って借入できない訳ではないと思いますが、
上記のようにキャッシング枠などが残っていると、
その分を差し引かれての融資になる可能性があります。
融資する側としても収入のバランスをみて、返済できる かどうか判断する訳なので、
キャッシング枠はマイナスに働く可能性があるんです。

希望額を融資してもらえない可能性があるので、注意が必要です。